【ご質問】摂食障害が良くなる食事法はありますか?

摂食障害が治り、ずっと無理なく続けられ、きれいに年齢を重ねられるような、そんな食事法ってあるのかなと思い、私がたどり着いたのが「お米中心の食生活」でした。

現在は、お米を1日2合目安に、一汁一菜の食事をしています。

はじめは、お米を2合食べることに、とても抵抗がありました。しかし、お米を食べるようになってから、摂食障害が落ち着き、体は軽くなり、筋肉量が増え、肌はもちもちと、貧血もなくなり、みるみると元気になり、お米への抵抗が徐々になくなっていきました。

はじめは、お米の水分によって太りましたが、3〜4ヶ月してから水分量が落ち着き、同じ食事法なのに痩せていき、周りの方にびっくりされました。

私は、ずっとコンプレックスがありましたが、自分を労って食事をするようになり、痩せたり太ることよりも、どんな体型であれ、自分らしく、きらきらしている方が、すてきな女性だと心から思うようになりました。

今はさまざまな健康情報が溢れ、何を信じてよいか分からないことが多いですが、私が参考にさせていただいた「柏原ゆきよ」先生は、ご自分の経験や実際に目の前で健康になっていかれた方々を研究され、ご提案された内容でしたので、信じてやってみようと思えました。

YouTubeでは、お米生活を実践されている方、アスリート選手や筋トレをされている方、長生きで健康な方のお話などがあり、参考になります。

糖尿病の父は、毎晩ビールを飲んだ後に、お米を食べるようになってから、数値が落ち着いたと、びっくりしていました。

他にも、ヨーガクラスに来られている方は、内臓の数値が今まで全く下がらなかったのに、お米のおかげで下がったと、お医者さんを含めご自分もびっくりされていました。

みなさんもご興味があれば、ぜひ検索してみてください。

関連記事

PAGE TOP