【ご質問】波長が高い方の特徴はありますか?

波動が高い方というのは、どんな状況の中でも、プラスの要素を見つけ出せる人かと思います。また、神さまの世界もプラスしかないと言います。

苦しくても、つらくても、前向きで、元気で、明るい人は魅力的にうつりますよね。

反対に、波長が低い方というのは、マイナスなものを、マイナスにしか捉えられない方です。マイナスな一面には必ずプラスの側面も隠れています。それを見つけ出せる人が、波長が高い方かと思います。

以前、「プラスなときにプラスに捉えるのは当たり前、肝心なのは、マイナスなときにプラスに捉えられるかどうかだ。マイナスをマイナスに捉えるのは、凡人。マイナスをプラスに捉えるのは、優れた人。」という言葉を目にしたことがあります。

目の前のできごとを、プラスに捉える、マイナスに捉える、また、人の意見を聞かない(自分の意見を曲げられない)、人の意見を聞き過ぎる、みなさんはどの要素が強いでしょうか。

物事の捉え方は、波長ともつながり、同時にチャクラにも影響を与え、結果、心と体に反映していきます。

プラスに捉える人は、血流が良くなり、チャクラが安定し、心身が調っていきます。
マイナスに捉える人は、血流が悪くなり、チャクラが乱れ、心身に影響を及ぼします。
人の意見を聞かない(自分の意見を曲げられない)人は、頑固、ガンっと、からだに固まりをつくり、チャクラが固くなり、病いを引き起こすかもしれません。
人の意見を聞き過ぎる人は、自分を見失い、チャクラが不安定になり、心が不安定、体も不安定になるかもしれません。

どんな時も、どんな苦手な人でも、プラスを見つけ出せるよう心がけていくことで、波長は上がり、そのような方が波長が高い方かと思います☆

残ったポテトサラダをグラタンにしました。

関連記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP