祖母の旅立ち

12月に長野に引っ越し、落ち着いた頃に祖母が息を引き取り、またお世話になっていた先生も亡くなり、去年の年末は色んなことが続いた年でした。

祖母は亡くなってから駆けつけるとベットの側にいて、少し混乱していたようでした。
でも、お葬式の日になると、祖母の母や父、ねーやなど先に亡くなった家族がお迎えに来ていたようで、旅立って行きました。

スピリチュアリズムを通じて、亡くなった方には、「別々の世界に行ったのだから、お互い頑張りましょう」と声をかけ、死後どうしたらよいのかと道筋を伝えてあげることが大切だと改めて思いました。

祖母はお抹茶や書が大好きで、よく一緒にお抹茶を立てたり、小学校の頃はお習字の宿題を代わりにやってくれたり、また妖怪のことを教えてくれたりと、亡くなる前は本当に妖怪も見ていたようで(笑)私にとっては楽しく優しいおばあちゃんでした。

1月からはじまる新しいお茶会も喜んでくれているかなと思います♪

みなさん、今年もよろしくお願いいたします✳︎

写真:2021年 祖母とお茶の練習 2023年12月23日:95歳永眠
母とふたりでお正月☆

関連記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP