動画|5、6月の動画

5、6月は、「踊り子王のポーズ」です!

「踊り子王のポーズ」は前回の「鳩のポーズ」の練習にもなります。

上半身は背骨は反り、胸を開き、下半身は股関節を後に引き上げる動きです。

私たちが日常でしている姿勢というのは、背骨や胸が丸くなってしまったり、股関節も椅子に座ったり歩くときなど、前に出すことがほとんどかと思います。この「踊り子王のポーズ」では、そのバランスをとるように反対の動きをしていきます。

今回は、椅子を使いながら行いますので、バランスポーズや「鳩のポーズ」が苦手だった方でも行いやすいかと思います。

また、補助をつけることで、体の可動域が広がり気持ちよく伸ばせます。可動域が広がる分、ケガをしないよう、ポーズに入るときも抜けるときも、ゆっくり行うようにしましょう!

関連記事

PAGE TOP