【ご質問】冷え性を改善する方法はありますか?

冷えを防ぐ方法は、ヨーガのポーズの基本と似ています。

1、肛門を締める
2、猫背にならないよう、背骨を立て、胸を開く
3、足の指に力を入れる

肛門を締めるというのは、お尻に力を入れることです。
ヨーガでは、体の熱は肛門から逃げていくと言われています。そのため、肛門を締めることで、熱を維持し、体の冷えを防ぐことができます。

そして、背骨を立て、足の指に力を入れることで、より肛門をしっかりと締めることができ、体が温まっていきます。

足の指に力を入れるためには、普段から歩いているとき、座っているときなど、地面をしっかり踏むようにすると良いです。意外と足の指を使えていないことに気づくかと思います。

通勤、電車の中、車の中、お仕事中など、上記3つを意識し、癖をつけると良いかと思います。

毎日、心がけて日常に取り入れることで、体は変化し、冷えの改善に繋がっていきます。ヨーガの時間だけや、少しだけで終わりにしては、なかなか良い効果は期待できないかと思います。習慣にしてしまうことが大事です。

最後に、食べることも大切かと思います。
水だけや水も飲まずに生活している方も中にはいますが、通常はエネルギーが少ないと、どうしても冷えてしまうかと思います。

私もあまり食べていないときは、いくらヨーガの基礎を行っても、体が温まりませんでした。

食べ物は、暑い国で食べられているものは体を冷やし、寒い国で食べられているものは体を温めるものが多いかと思います。

日本は豊かな国なので、四季を問わず色んなものを食べれますが、寒いときは暑い国で食べられているものを、少し控えるようにするのが良いかと思います。

暑い国のスープはスパイスをよく使い、寒い国のスープはハーブをよく使うそうです。よかったら参考にしてみてください。

関連記事

PAGE TOP