【スピリチュアル】人を愛する

人を愛するというのは、相手を自分の思い通りにしようとせず、相手を思い、言葉をかけてあげることだと思います。自分の中で、我慢や苦しみが生まれるのであれば、それは愛ではなくなってしまいます。

自分にも、思いはあるけれど、相手を優先しても大丈夫、という姿勢が相手を愛することに繋がるのだと思います。

スピリチュアルリズムでは、自分をまず愛し、次に人を愛することをします。自分で自分を愛していなければ、相手を心から思える強さは生まれないからです。

自分を愛していれば、相手を優先して声をかけたり、相手の態度や言動によって、苦しむことがなくなっていきます。

関連記事

PAGE TOP