【ご質問】争いを無くしたいと思っているスピリチュアルで、今まさにここでスピリチュアルについて争いが起こっています。どうしますか?

「スピリチュアル」と「スピリチュアルリズム」は別ものです。

スピリチュアル=霊的な
スピリチュアリズム=霊的に浄化する学問

スピリチュアリズムはスピリチュアルが語源ではありません。

「霊的に浄化する」が語源です。

スピリチュアルなことをされている方はたくさんいますが、スピリチュアリズムを学ばれている方は少数です。

学問を修めていない方は、低級霊と高級霊の違いなども分からず、霊であれば、すべて神さまや天使、宇宙人など、すごいものと勘違いし、また、霊はこわいもの、霊が取り憑いていると脅し、意味のない除霊をする方もいます。

高級霊は、先の未来を見越して、その人のために必要なだけのメッセージを伝えてくれるものです。そして、言う必要がなければ、何も教えないという答えもあります。

本人に考えさせないような発言。的確な指示、命令などは、低級霊がすることです。

悩んでいる人ほど、的確な答えを望みますが、それをしてくれないのが高級霊なのです。
最後は自分自身で答えをだすこと、「考える学び」を奪うということは、その方の成長を遅らせるからです。

一般の方たちは、そのような知識がないため、どのような霊能力者なのかも分からず、騙されてしまうことがあるのかと思います。

しかし、それは霊能に限ったことではなく、何でも同じです。

ニュースやネットを信じ、また高ければ良いものと信じ、お医者さんに言われれば、それが正しいと薬や検査ばかりを受け、高額な金銭を取られることもなどもあります。

知識がなく、自分を信じれないと言うのは、こわいことなのです。

そのため、スピリチュアリズムでは「自分で学びましょう」と提案しているのです。

知識がつけば、霊感商法で騙されることも無く、何かにすがりたくなる気持ちも、言われるがままになることも、無くなっていくものです。

人を変えることはできませんが、自分が変わっていくことはできます。

「スピリチュアル」と「スピリチュアリズム」は別ものであり、争いなどが起こらないよう、ひとり一人が自分の意思で選択ができるよう、導いてくれているのがスピリチュアリズムです。

Ru apで行っているのは、スピリチュアリズムをベースにしたカウンセリング・ヒーリング、そして、学問です。

関連記事

PAGE TOP