【ご質問】アーサナ(ヨーガポーズ)とは違った健康法とはなんですか?

心のお勉強と、精神統一法、チャクラなどを通じて、からだを調えていくことです。

今回、私自身も体に不調が出てしまいましたが、心が病んでしまわなければ、多少体が不自由で、出来ないことが増えても、今までと変わらず元気でいられると思っています。

本来のヨーガも、まずは心の鍛錬からはじめ、次に体を調え、最後に精神統一に入っていきます。

現代のヨーガは、運動的な部分だけがフォーカスされていますが、運動も大切ですが、まずは心の在り方だと思っています。

そして、健康を害してしまう時や、痛みや不調というのは、たくさんのメッセージが自分の体から送られてきているものと思います。病いは、悪ものではなく、本当はギフトだと、いつも思っています。

それらのメッセージを受け取っていくことで、人生が苦しいものではなく、ありがたいものへと変わっていきます。

以前、ある方から、「元気だった方が急にお亡くなりになってしまい、大変ショックでしたと言われ、年齢や持病の有無に限らず、今日会った人と次に元気に会える保証は無いんだと」メッセージをいただいたことがありました。

私自身も自分の体を通じて、人生は、いつ何が起こるか分からないものと実感させられました。

そして、その準備として、心のお勉強をすることで、今後、自分の体が不自由になっても、動けなくなっても、寝たきりでも、どんな時でも、心穏やかに健康に過ごしていけるものだと思っています。

スピリチュアリズムの講座の中では、みなさんからたくさんことを、学ばせていただております。
未熟ながらも、自分が本当に大切だと思えたことを、みなさんと共有させていただきたいという思いから、このような形にさせていただきました。

アーサナとは違った健康法かもしれませんが、大切な学びだと心から思っております。

関連記事

PAGE TOP