【ご質問】スピリチュアリズムの講座について 8

■スピリチュアリズムを学ぶことで悩みは無くなりますか?


スピリチュアリズムでは、この世にいる限り、ずっと修行中だと言われています。

そのため、すべてのことを悟り、すべての悩みから開放され、自分の課題が無くなれば、生まれ変わりを経験することなく、この世を卒業です。

そのため、悩みが無くなるかは分かりませんが、ものごととの向き合い方は変わっていくかと思います。

例えば、苦しみの中にいるとき、自分を攻めたり、誰かのせいにしたり、恨みのような思いで過ごすのと。
苦しいけれど、これは意味があって起こっていること、自分への課題であり、これは学びなんだ。と、達観して受け入れているのでは、心の状態に大きな差があります。

前者は苦しみの中にいて、マイナスで終わっていますが、後者は苦しみを、プラスに変えています。

お釈迦さまが残したように、きっとこの世は苦しみだらけです。しかし、自分の心ひとつで、それをプラスにもマイナスにも変えることができます。

私も未だに、まだこんなにも苦しいことが起こるのかと、もがくこともあります。しかし、意味があって起こっていること、私にはまだこの部分が足りなかったのだな。と日々勉強しています。

起っていることは変えられませんが、自分の捉え方は変えていくことができるものです。そのように、心をコントロールすることができれば、色んなものから少しずつ開放されていくかと思います。

しかし、日々課題は更新されていくため、みんな一生お勉強です。そして、さまざま起こるできごとへの向き合い方を教えてくれているのが、スピリチュアリズムです。

関連記事

PAGE TOP